医啓会とは

私たちは、全人的な医療と介護の実現を目指します

※全人的医療とは、特定の部位や疾患に限定せず、患者の心理や社会的側面なども含めて幅広く考慮しながら、個々人に合った総合的な疾病予防や診断・治療をおこなう医療のことです。

医療・看護と介護と生活をトータルサポート

医療・看護と介護と生活をお一人おひとりに合わせて
総合的に支援することで、看取りまでサポートいたします。

医啓会の想い

サービス付き高齢者向け住宅「おもいやり」の前に、医啓会を象徴する庭園があります。
決して大きな庭ではないのですが、しだれ桜を中心に、周囲には桜が植えられており、春には、満開の桜と有馬の山々とが相まって、美しい姿を見せてくれます。
また、その花木は、季節ごとに様々な変化をし、患者さんや入居者の皆さまの心を癒してくれることでしょう。
皆さまに開かれた地域の医療機関・介護施設であるために、スタッフ一同この庭園を愛し続けています。

医啓会の施設

松本クリニック

地域の皆さまのかかりつけ医としての役割を担えるよう、幅広い疾患に対応しています。

詳細はこちら

松本ホームメディカルクリニック

19床の病床を持つ有床診療所です。新しい医療サービスと設備で、地域の皆さまのニーズに総合的にお応えします。

詳細はこちら

訪問看護ステーション「はなみずき」

ご利用者様が「住み慣れたご自宅で」「自分らしく」「安心して」お過ごしになれるようにご支援いたします。

詳細はこちら

グループホーム「まごころ」

入居者様の心に寄り添う認知症ケアで、心豊かな生活を「まごころ」が支えます。

詳細はこちら

サービス付き高齢者向け住宅「おもいやり」

地域の皆さまがいつまでも住み慣れた地域で暮らすことを実現する高齢者の住まいと、デイサービスを、おこなっております。

詳細はこちら

医啓会だより

VOL.10 春号

詳細はこちら

VOL.9 新春号

詳細はこちら

VOL.8 冬号

詳細はこちら

VOL.7 秋号

詳細はこちら

VOL.6 夏号

詳細はこちら

VOL.5 春号

詳細はこちら

VOL.4 新春号

詳細はこちら

VOL.3 冬号

詳細はこちら

VOL.2 秋号

詳細はこちら

VOL.1 夏号

詳細はこちら